リザベリン 偽物

リザベリンの偽物と危険性について

リザベリンはペニスを増大させるためにもっとも効果的だと評判の増大サプリメントです。日本国内での製造販売が開始してから間もないにも関わらず圧倒的なシェアを獲得しペニスが小さいというコンプレックスを持っている方に多くの自信を与えてきました。

 

 

しかし最近になってある問題が生じるようになってきました。それはリザベリンの偽物です。

 

 

リザベリンの偽物とは

リザベリンは赤・青・白の3つのタブレットがひとつの箱に一ヶ月分入った増大サプリメントです。日本国内で販売されているのはリザベリンの正規販売店(通販での販売)のみで、その他の販売は公式には行われていません。

 

しかし、実際にネットでリザベリンの販売について確認してみると正規販売店以外にもオークションや個人で出品するAmazonや楽天市場などがヒットします。そしてそのどれもが値段が高く設定されており、いつ製造しどこで購入されたものなのかということを確認することができないという特徴があります。

 

リザベリンの正規販売店は自社サイトでしか販売しておらず他の業者に販売を委託するようなことも一切していません。

 

つまりこれらはすべて転売によって設けている人たちの商品だということですね。そしてその中には一部ではありますが中国などで製造されるコピー商品、つまり偽物が流通していると正規販売店は公式に注意喚起しています。

 

 

リザベリンの偽物の危険性

日本国内で販売されるリザベリンの月間販売個数は500個と非常に少ない数です。そもそも精力剤などとは違いペニスのサイズを大きくする増大サプリの市場規模はそこまで大きくありません。

 

しかしこのリザベリンについては売り切れが続出するほどの人気となっており、毎月欠かさず購入し飲み続けているという方が、購入しようと思ったときに売り切れてしまっている場合もあります。そういった場合せっかく飲み続けてきたリザベリンをまた翌月まで売り切れ状態で過ごすことしかできないため正規販売店以外からの購入に頼らざるを得ないのです。

 

つまりここに目を付けた詐欺業者は偽物を作り低コストで最大限の利益を出すことを目的に活動しています。こういった詐欺グループの目的はあくまで目先の金儲けだけなので、偽物のリザベリンに増大成分などは一切含まれていません。

 

ただパッケージを真似して衛生的にも劣悪な環境で着色したそれらしくみえるタブレットを包装し販売しているだけです。サプリは口に直接入れるもので継続的に使用するため偽物だけには気を付けなければなりません。

 

 

リザベリンの偽物を掴まされないためには

リザベリンの偽物に騙されないためには必ず正規販売店で購入し、それ以外の通販(Amazonや楽天、Yahoo!ショッピング)では絶対に購入しないようにするのが大切です。

 

とくに個人間で金銭的なやり取りを行うことになるヤフオクやメルカリなどのオークションサービスは外国人による詐欺グループが多く存在し偽物を含めたコピー品が多く出回ってるため絶対に手を出してはいけません。